お電話でのお問い合わせ

03-6801-1309

A-decの歯科ユニットの製品紹介 A-decの歯科ユニットの製品紹介

A-decの歯科ユニットの特長③
患者さんが心地よく
治療を受けられる

歯科ユニットの座り心地は安らぎと深い関わりがあります。

患者さんの心に
寄り添うチェア

患者さんは少なからず緊張した心持ちで歯科医院を訪れます。ところが、診察室に入り、いざ歯科ユニットのチェアに腰を掛けた時、その座り心地が優れたものだったらいかがでしょう。それまでの緊張は和らぎ、普段よりリラックスして治療を受けられるのではないでしょうか。本来は苦痛なはずの歯医者の治療から一転して、安らぎを感じられた患者さんには「次もここに来ます」の言葉とともに満足してお帰りいただけるでしょう。

快適に治療を
受けていただくための工夫

A-decの歯科ユニットのチェアは、治療中の患者さんのストレスを取り除くために、座り心地の良さを追究しています。

まず、圧力マッピングの技術を活用した独自のクッション材を採用することで、患者さんの体を圧迫する箇所を減らし、体全体をやわらかく包み込むことが出来ます。また、"仮想ピボット"によって、椅子の動きが患者様の自然な動きに連動するため、椅子が上下しても姿勢を直す必要がなく、長時間でも快適に座り続けられます。

他にも、チェアの形状を背板は狭く・足元は広くすることで、しっかりと支えられつつも、ゆったりとお座りいただけるようになっていたり、患者さんの出入りの邪魔にならないようにアームレストを回転できたりと、患者さんに快適な治療を受けていただけるように細部にわたって気を配っています。

快適な治療をするための歯科ユニット